FX知識ネタ

落ちてくるナイフと健忘症外交

225

相場でナイフがバラバラ落ちてくる、今日この頃。

FBS

ニッポン・スタイルの外交手腕を国民に知らせてくれる、ロシアからのリーク。世界から完全にバカにされてる。

ロシア外務省、日本を過激批判「健忘症に陥る傾向ある」

ロシア外務省の情報新聞局が9月以降、日本政府に対する過激な言葉での批判を連発している。同5日には、北方領土で開催した対日戦勝記念式典に対する日本政府の抗議を受けて、「日本は歴史について健忘症に陥る傾向がある」と反論。同局コメントは外相発言より「格下」だが、ロシア政府の公式見解であることに変わりはない。日本側は「真意が読めない」と戸惑いが広がっている。

情報新聞局は今月10日、「モスクワの日本大使館の若い外交官がたびたび、電話で文句みたいなことを言ってくる。その後で、日本の政府高官が『正式に抗議した』と発表するのだ」と日本政府を揶揄(やゆ)するコメントをロシア外務省のホームページに掲載した。

菅義偉官房長官が同日、北方領土周辺でロシアが計画する射撃訓練に対し、「外交ルートを通じて抗議した」と発言したことへのあてつけとみられる。

2018年10月13日、朝日新聞

「金融庁が海外FXブローカーへ毎日電話でいやがらせしてくる」というのを過去に内部の人から聞いたが、金融庁に限らず、これがガラパゴス・ニッポン・スタイル。

ヤクザがチンピラ子分にオレオレ詐欺のかけ子をさせるのと、やり方が同じ。オレオレ詐欺自体、やってる主体がホントにヤクザなのかどうか怪しいものだ。

「オレたちカネモチ・ニッポンジンの徴税権握ってるぜ!オレたちの支援が欲しいロシア!当然オレらの立場は尊重してくれるだろ!」という思い込みがあるのかい?

プーチン大統領は、明らかにニッポンの官僚機構を嫌ってるんだよね。

過去の日ロ首脳会談後の会見。TBSかどっかの記者が安倍さんとプーチン大統領に質問。「北方領土の返還は?・・・」と和やかなムードを壊す質問をしだしたら、プーチン曰く「オレは誰がお前らにそれを言わせてるのか知ってるぞ!」と。

私は日本”国家”なんて木端微塵に消滅したって構わない。せいぜい世界の中心であちこちからイジメられるといいと思う。

ところで、今回の暴落で

落ちてくるナイフは拾うな

という相場の格言が話題に。

どっかで派手に戻すだろうけど、まだ当分無理ぽい。あと3000円ぐらいは一気に続けて落ちてほしい。そして円高バブル・リターン・キボンヌ。明日は旧9月8日。嵐になるか戻すのか。個人的には、続けてナイフが降ってくるのを期待。どんどん降れ。出来れば下らないニュースで。

xm

投稿: 更新:2018/10/15 by

最新記事の確認はコチラ