オンラインカジノ情報

スピンパレス(カジノ)レビュー

スピンパレスカジノトップ画面

2001年から運営するカジノブランド。ゲーム数がとても多く、ライブカジノも充実。海外ではプレーヤーからの評価も高い。最近、企業買収?により、スポーツベッテイングも併設した。24時間ではないが日本語サポートがあり、安心して遊べるカジノの一つ。運営はBayton Limited(The Palace Group)、ライセンスはマルタ。

評価:40/50(40/50)

スピンパレス公式サイト

ゲーム内容

カジノゲームはマイクロゲーミングとネットエント。数は500を超える。日本語対応済み。マイクロゲーミングは映画をフィーチャーしたゲームが多くある。

ライブはエボリューション。映像が綺麗。本場カジノの中継のような臨場感がある。スピンパレスのライブ

ゲームはルーレット、ブラックジャック、バカラ、ホールデムポーカー、カリビアンスタッド、スリーカードポーカー。それぞれベット金額に応じたテーブルが複数ある。

入出金方法

入金はクレジットカード、電子マネー(エコペイズ・エントロペイ)、シタデルネットバンキング。クレカとシタデルは入金のみ。出金には、電子マネー口座が必要となる。登録は、カジノのキャッシャー画面からもアクセス可。

月当り引き出し上限規定がないので、高額賞金も、一括で引き出しをかけられる。(電子マネー側の限界はある→分割される)

日本語サポート

24時間ではない。チャットは月曜~金曜の17:00~ 翌01:00。メールは随時受付。

スピンパレス公式サイト

ボーナス制度

最高1,000ドルのウェルカムボーナスは、一度にもらえるのではない。初回から3回目までの入金に対し100%、合計で最高1,000ドル。2回目と3回目は、負けた場合のリベンジ用ボーナスとなっている。ボーナスは基本的にスロット用。ボーナスは入金すると自動で付くため、不要ならプレイ前に「ボーナス不要」と伝える必要がある。プレースルーはボーナスの50倍。その他の条件は、サイトかサポートで確認を。

ロイヤリティ

ゲームでベットするごとにポイントがたまり、換金出来る。1,000ポイントあたり10ユーロ。多くのポイントをまとめて換金すると、追加でクレジットを貰えてしまうというシステムもある。ただし90日間カジノにログインしないと、ポイントが全部消されてしまう。VIP制度はポイント連動で、6段階のレベルがある。上位「ダイアモンド」と「プライベート」は、招待制。個別サービスがあるらしい。

スピンパレス

投稿: 更新:2017/05/16 by

最新記事の確認はコチラ