カジノ知識ネタ

RNGって何ですか?

カジノのスロットやブラックジャック、ルーレットなどのソフトゲーム(ライブじゃないやつ)の出目は「RNG」と呼ばれるプログラムによって制御されている。RNGとは、ランダム・ナンバー・ジェネレーター。日本語では乱数発生装置。

ゲームのヘルプ画面などに理論ペイアウトが掲載されるが、このRNGでゲームの結果がランダムに発生するように設定して第三者機関から認証を受けることでハウス側のイカサマを防止すると同時に、長期では理論上のペイアウトに収束させる事で、カジノの安定した収益も担保出来るようになっている。

どのように演算するかというと、とあるカジノの、ヘルプ画面。rng

2つの演算プログラムを駆使し、理論に近いペイアウトを実現する。しかしこの図では、具体的にどう働くのかよく解りませんね。

例えれば、世界中で同じ時に同じビデオスロットが1000人に回されてるとして、大勝ちしてる人や少し勝ってる人、大負けしてる人がいて、その時だけを切り取れば成果はバラバラだけど、ある程度の長期では1000人のプレーヤー全てが理論ペイアウトに近づくように設定されている。理論的にプレーヤーの勝ちも、保障されてるけど、ハウスエッジも保障される。

RNGは、ギャンブラーの心理をよく研究して作られている。ベッティングシステムを使って連勝し、「たかがソフト」と甘く見てると急に勝てなくなり、そこで辞めればいいのに取り返そうとすると、ドツボに嵌る事が、よくある。(嵌った)長期で理論上のペイアウトに近づける、って事は、個々のプレーヤーの勝ち負け結果ですら計算に入ってるんじゃないの?と感じさせてしまう。大勝ち連勝した後は、要注意だ。

だとすれば、あなたが初めてプレイしたゲームですぐに連勝したり、スロットのボーナスゲームで大当たりが出たとしても、RNGはそれまでの結果を加味し、次の結果をはじき出すはず。そのままダラダラと続けて遊んでると、決まって連敗する。よって、いつ利益確定するか?いつロスカットするか?を決めておく必要がある。

で、負けてもすぐに取り返そうとしない事。悪い波が来てるのかも。腹括って勝負賭けて、それで負けるんなら、その時はしょうがない、と諦める。

ラッキーニッキー

更新:2017/01/04 by

最新記事の確認はコチラ