オンラインカジノ用語集

オンラインカジノ用語集
経験者はあえて読む必要もないベーシックな用語集。

アービトラージ・・・ブックメーカーでの両賭けで利益を得ること。たとえばAチームとBチームの試合で複数のブックメーカーのオッズをチェックし、どちらが勝っても利益になる賭け方をする。実は殆どのブックメーカーはこの行為を嫌う。アービトラージ計算機(改良版)

アドオン(Add-On)・・・トーナメントでバンクロール(資金)を増額すること

アポスティーユ・・・公証を受けた書面のこと。日本では書面を英語に翻訳し、公証役場で公証人のハンコをもらい、法務局で確認を受けた公証人について証明を受け、外務省に提出して証明のハンコをもらう。かなりめんどくさい。日本語の通用しないカジノで稀に本人確認書面として要求される場合がある

RNG(アールエヌジー)・・・Random Number Generatorの略。ソフトウェア・ゲームにおいて理論ペイアウトどおりの、自然にランダムな結果を出させるプログラミングのこと。ライセンス取得カジノでは第三者機関のチェックを通過したプログラムのみが使用される。RNGって何ですか?

ウィズドロー(Withdrawal)・・・預金引き出しのこと。カジノではアカウントから出金の意味。キャッシュアウト(Cash Out)ともいう。反対語はデポジット(Deposit:入金)

オッズ・・・競馬のオッズと同義。ゲームの賞金倍率

オールイン(All In)・・・手持ちのチップを全額一度に賭けること

カジノ規約・・・カジノとプレーヤーの契約書。公式サイトでボーナスの条件や月当たりの賞金引き出しが幾らまで、といったかなり重要なことが書かれたページ。カジノ登録の際、「規約に同意します」のチェックボックスをクリックしない先に進めないので、登録した時点で契約は成立している。全ての内容が明文化されてるワケではなく、新手のチート対策のため「マネージャーの裁量権があるよ」ということも書かれている

キャッシャー(Casher)・・・オンラインカジノでチップを購入したり、引き出しをかけたり、ボーナスのプレースルー状況を確認できるところ

キャッシュアウト(Cash Out)・・・カジノから資金の引き出しをかけること

コンプ(Complimentary)・・・無料で受けられるサービスの意。オンラインではボーナスやキャッシュ、商品と交換できるポイントを指す。10ドルごとに1ポイントなど一定の賭けごとにポイントがたまり、キャッシャーで簡単に換金できる。換金率の良さなど、カジノを選ぶポイントのひとつ。呼称はロイヤリティ・ポイントなど、カジノによって異なる

最低賭け金条件(Minimum Wager Requirement)・・・ボーナスをもらったときに課される条件。ボーナスと資金の何倍と表現される。条件が完了しないと勝利金の引き出しがかけられない。プレースルーと同義

サポート・・・オンラインカジノのサポートは、チャットとメールと国際電話による方法。所在地によるが、日本からだと、平日午後~夜間でないと日本語しゃべれる人がいない

ジャックポット(Jackpots)・・・主にスロットでプレーヤーの1ベット金額にプラスするか内包された宝くじ。カジノでのジャックポットは最大のもので億円単位と高額。リアルタイム・ジャックポット情報

スティッキーボーナス(Sticky Bonuses)・・・ボーナス条件完了しても、ボーナス自体は引き出せないボーナス。かつてボーナスを稼ぎにプレイする客が多かったためだんだんと条件が厳しくなり、今では引き出し可能ボーナスの方が珍しくなった。

チェック(Check)・・・ゲームにおいてのチェック:ベットもフォールドもせずに様子見すること。キャッシャーにおいてのチェック:小切手のこと。カジノからの引出し方法として選択できるが、国内銀行での現金化に時間がかかるので、出来るだけ避けたい出金手段

チップ・・・オンラインではチップが通貨単位でそのまま表示されるので、意識することがないが、デポジット=チップ購入のこと。マイクロゲーミングなど、ゲームによっては通貨金額表示とチップ表示を切り替えられるものもある

デポジット(Deposit)・・・カジノに資金を入れること=チップの購入

テーブルリミット(Table limit)・・・ゲームでの1回の賭けの最小額(Minimum Table limit)と最大額(High Table limit)。ベッティングシステムを使うプレーヤーは最小と最大の幅が広いテーブルを好む

ハイローラー(High Roller)・・・ベット額の大きいプレーヤーのこと。もちろんカジノが好むタイプのプレーヤーなので、VIPまたはVIP候補プレーヤーとしてハウスから手厚くもてなされる。反対語はローローラー

ハウスエッジ・・・カジノの手数料のこと。カジノではゲーム自体のルールやオッズ(払い戻し率)に内包されるものと、ポーカーのようにレーキ(参加料)として支払うものがある。金貸しの金利と同じ効果があり、ハウスエッジが高いと、長期では確実に負けやすくなるハウスエッジの本質論(必ず負ける賭け方)

バイイン(Buy In)・・・トーナメントなどの試合に参加するために必要な参加料

バッドビート(Bad Beat)・・・ポーカーなどで勝てるハンドで自信満々でプレイしていると、相手があり得ない良いハンドを出してきて、コテンパンにやられるという、ノリの悪い状態。しばらく続く

バンクロール(Bankroll)・・・ゲームの軍資金のこと。トーナメントではバンクロールは一定額とされる。

ハンド・・・ゲームで揃える「役」。マージャンの役と同義

フリーロール・・・参加無料ゲームで得点を競い、上位者が賞金を獲得する競技イベント。チップが無くなったときキャッシュを使ってやり直しするのを「リバイ」(Rebuy)と呼び、現在の得点のままキャッシュを投入してゲームを続けるのを「コンティニュー」(Continue)、参加チップを増額するのをアドオン(Add-On)と呼ぶ

プログレッシブ(Progressive)・・・「進歩的、累進的」といった意。カジノでプログレッシブ・ゲームとは、ジャックポット賞金付きゲームを示す。だんだん賞金が貯まってゆくゲーム。現在の金額がゲームに表示される。リアルタイム・ジャックポット情報

プロバイダー・・・ゲーミング・プロバイダ。ゲームの供給元のこと。オンラインカジノではカジノは場とサポートを提供するが、ゲームの開発と管理は専門の企業が行っており、プロバイダーと呼ばれる。プロバイダーによってゲームのテイストが異なる。最近は複数のプロバイダのゲームを扱うのが流行り

プレースルー・・・ボーナスをもらったときに課される条件。最低賭け金条件と同義

ヘッズアップ(Heads Up)・・・ポーカーなどで、1対1で対戦する試合

ベッテイングシステム・・・賭ける金額の量にリズムを付けて、トータルでの賞金獲得額を増やそうとする試みのこと。ベッティングシステムって何ですか?

ボーナスアビューザー(Bonus abusers)・・・ボーナス濫用者。ボーナスシーカーとも。カジノのボーナスを稼ぎにするプレーヤー。ボーナスはサービス品なので、カジノが嫌うタイプの客。あからさまにボーナス目当てのプレイを繰り返すと、ハウスから条件の変更やアカウントロックされることも。

ボーナスコード・・・招待されたボーナスをもらうために必要な合言葉。一般的には入金時に入力して使う

マッチボーナス・・・入金額×何%の金額のボーナスがもらえます、という意味。100ドル入金で100%マッチなら100ドルのボーナス

リバース(Reverse)・・・引き出し処理を中止し、カジノのチップに戻すこと

ジパングカジノ-当代一流のサポート

投稿: 更新:2017/07/24 by

MENU
MENU

メニュー上↑