Category:カジノゲームの遊び方、攻略法

バカラの遊び方と攻略法

バカラ

カジノで人気のバカラ。バカラはバカでも遊べるからバカラ、というぐらい遊び方は簡単。

還元率は98%以上と高く、プレーヤーにとっては有利なゲーム。それなのに大金を失うプレーヤーも多いという、不思議な力を持つ。

貴族やお金持ちのお遊びとしてのバカラ

かつてカジノがヨーロッパ貴族のお遊び場であり社交の場だった頃。バカラはカジノで一番人気のゲームだった。

貴族は複雑なことはやりません。複雑でめんどくさい事は下々の者にやらせとけばいいんだから。当時の彼らはひたすらムダに消費し、需要(雇用)を作り出すのが社会的役割。

ゲームそのものは単純ですぐ結果が出ちゃうものだから、昔の貴族たちはゲーム過程にいろいろと儀式をくっつけ、暇を潰していた。で、大金をドカッと賭ける。

そんな貴族の遊びから、平民にはどうでもよい儀式めいたものを外し、シンプル化したのが現在のバカラ。

貴族が遊んでいた儀式めいたバカラに対して「ミニ・バカラ」とも呼ばれる。

マネーロンダリング装置としてのバカラ

バカラはマフィアや汚職政治家のマネーロンダリングに使われた。なので、今は身元を明かさないと賭けに参加できない。

マネロン目的で怪しいカネを持ち込んだ客はそれをチップに交換、ペチペチペチと還元率の高いバカラでテキトーに賭けてゆく。で、ちょい勝ちくらいのキリの良いところで換金すると、お金の洗濯完了。

で、ケーサツに「何のカネだ?」と聞かれると、「カジノで勝ったんだよ、文句あっか!?」となる。

現在のハイローラーの作法

ハイローラーが遊ぶVIPテーブルでは、一番多くのチップを賭けた者が「絞り(しぼり)」をやります。

絞り

「絞り」というのは、配られたカードを縦横にチラ見して、自分だけゲームの結果を早く知れる、というもの。(ライブカジノの「スクイーズ・バカラ」では絞り機能がついている)

どうせすぐ結果が分かるのに?と思うかもしれませんが、この作法の魅力を例えれば、あなたが誘った女性がホテルでいきなり脱いで裸になるよりも、ジラされて胸チラだとかパンチラを見てる方が興奮する、といった感じでしょう。

説明するのもバカらしい、バカラの遊び方

バカラは他人が遊んでるカードゲームでどちらが勝つかに賭けるゲーム

バカラの遊び方

バンカーかプレーヤーか引き分けのどれか1つに賭ける。それだけ。
払い戻しは

  • プレーヤーの勝利に賭ける・・・払い戻し2倍
  • バンカー(カジノ側)の勝利に賭ける・・・払い戻し1.95倍
  • 引き分け(タイ・プッシュ)に賭ける・・・払い戻し9倍
  • バンカー、プレーヤー何れかに賭け、結果がタイの場合は賭け金が返還される

(払い戻しはベット額含む倍率、いかなるハンドでも引き分けだと必ずチップが帰ってくるので、ブラックジャックよりも還元率が良い)

ベットしたら、あとは結果を待つだけ

次、知らなくても遊べるが、バンカーとプレーヤーが遊んでいるゲームの内容

バンカーとプレーヤーが遊んでいるゲームの内容

このゲームは、配られたカードの合計が9に近い方が勝ち。基本的にはブラックジャックを一桁数字で遊び、最強ハンドを21から9に変えたもの。

カードの数え方は

  • Aは1として、2~9は額面通り、10とフェイスカードは0としてカウント
  • カードの合計が2桁になった場合は、下一桁の数値のみ採用(例えば5+9で14となったときは4)

ゲーム進行は

  1. 客がチップを置くと、バンカーとプレーヤーにカードが2枚配られる。
  2. ここでどちらかのハンドが8か9だとゲーム終了。8と9のハンドを「ナチュラル」と呼ぶ。
  3. ナチュラル意外だと3枚目のカードでの勝負となるが、引く引かないのルールがプレーヤーとバンカーで異なる。

カードを引くことを「ヒット」引かないことを「スタンド」と呼ぶ

プレーヤー側ルール
  • ハンドが0~5のときはヒット(追加のカードを1枚引く)
  • 6、7ならスタンド
バンカー側ルール
  • プレーヤーがスタンドの場合、手持ちが5以下ならヒット
  • プレーヤーがヒットした場合は、下の表に基づく
バンカーの2枚のカードプレーヤー3枚目のカードが以下の時引くプレーヤー3枚目のカードが以下の時引かない
0,1,20,1,2,3,4,5,6,7,8,9 
30,1,2,3,4,5,6,7,98
42,3,4,5,6,70,1,8,9
54,5,6,70,1,2,3,8,9
66,70,1,2,3,4,5,8,9
7 0,1,2,3,4,5,6,7,8,9

バカラの攻略法=チャート当てゲーム

攻略法としてはまず

引き分けには賭けない

タイ(引き分け)は払い戻しが9倍と高いが、なかなか当たらないのでゲームとして面白くないし、還元率が良くない。
(バンカー98.94%、プレーヤー98.76%、タイ85.56%・・・プレイテックのバカラより)

よって、プレーヤーかバンカーどちらかに賭けること。

次、

なぜ還元率の良いバカラで大損するプレーヤーが多いのか?

というと、多くはマネーシステムでドツボに嵌るから
バカラは単純なゲームなので、プレーヤーは資金管理で攻略しようと考える。マネーシステムとかベッティングシステムというやつである。負けたら倍々賭けのマーチンゲールとか。

が、欲を出して大損するのは、大概マネーシステムを使ったとき。

理屈が入ると何やら「勝てて当然」みたいに感じてしまうが、次にプレーヤーが勝つかバンカーが勝つかは、常に同じ半々の確率なのである。

では、どうやって攻略するかというと、

いかに「波」に乗るか

FXの派生商品でバカラに似た「バイナリーオプション」があるが、バイナリーでは為替レートが「上げるか下げるか」を、チャート形状を見て判断する。

罫線

バカラではバンカー・プレーヤーの勝った方をメモしてゆく「罫線」というのがあるが、罫線とはチャートのことなので、勝ちの続く方に賭けるのか、逆に賭けるのかの「キッカケ」を得るには、方眼紙に、左のように書いた方が分かりやすい。あくまでも自分ルールの「キッカケ」である。そのルールも時には「カン」で破ってみる。

で、調子が良ければ大きめに賭け、勝てば良い気分でゲームを終えれば良いし、今日は流れに乗れないなぁ、と思ったらゲームをヤメれば大損せずに、次も楽しめる。

バカラはバカバカしいほど単純なゲームなんで、ヘタにアタマで攻略法を考えるより直勘というか、本能レベルの感性を磨いた方が勝ちやすいゲームだと思います。

バカラを遊ぶのに適したカジノ

カジノでバカラだけを遊ぶなら、条件の付くボーナスはもらうとダメです
バカでも勝てる?バカラの攻略法

投稿: 更新:2017/06/08 by

MENU
MENU
上に戻りやす