前回の緊急事態宣言に続いて・・・

トランプ

おやおや!オレのロシア疑惑はでっち上げ、残ったのはヒラリークリントンとFBIで共謀のロシア疑惑だけだとよ!

フェイク・ニュース・メディア(主流)、ガセネタ本(バノン氏情報提供したとされる)、コイツら想像絶する妄想野郎どもだぜ!

やれるもんなら、選挙で勝ってみやがれ!泣けるぜ!

ぷぷぷ・・・

投稿: 更新:2018/01/06 by

FBI has been investigating the Clinton Foundation for months

WashingtonPost

The FBI has been investigating the Clinton Foundation for months, reviving a probe that was dialed back during the 2016 campaign amid tensions between Justice Department prosecutors and FBI agents about the politically charged case, according to people familiar with the matter.

The inquiry resumed about a year ago. Agents are now trying to determine if any donations made to the foundation were linked to official acts when Hillary Clinton was secretary of state from 2009 to 2013, these people said. The people did not identify what specific donations or interactions agents are scrutinizing.

Word of the investigation comes at a particularly fraught time for the Justice Department and FBI, as it tries to navigate several polarizing issues, including an ongoing special-counsel probe of President Trump and his associates, as well as demands from Republicans in Congress that Clinton be reinvestigated on a host of issues. Among those is the foundation case.

On Friday, Senate Judiciary Chairman Charles E. Grassley (R-Iowa) asked the Justice Department to investigate whether a key figure in the special-counsel probe, a former British spy who authored a dossier of allegations, may have lied to the FBI.

Members of both parties have accused the FBI and the Justice Department of partisan bias in their probes of Clinton and Trump. The latter has been particularly vocal — both on the campaign trail and as president — about wanting the Justice Department to investigate Clinton, her allies and her family’s foundation. It was not immediately clear whether Trump’s rhetoric had any influence in spurring the FBI to resume its work, nor could it be determined whether that work began before or after he took office.

However, the probe’s existence already has led to accusations from Democrats that the Republican administration is pursuing old, dead cases to punish political enemies. A continued probe of Clinton could be viewed, particularly by Republicans, as the department being evenhanded in its approach to political cases.

Ron Hosko, a former assistant FBI director, said the bureau has been thrust into a “political minefield,” with pundits criticizing its every move.

“This is where big boys earn their pay, and this is where I think you put your nose to the grindstone,” Hosko said.

The Justice Department declined to comment. The Clinton Foundation inquiry was first reported by The Hill.

In a statement, Clinton Foundation spokesman Craig Minassian said: “Time after time, the Clinton Foundation has been subjected to politically motivated allegations, and time after time these allegations have been proven false. None of this has made us waver in our mission to help people. The Clinton Foundation has demonstrably improved the lives of millions of people across America and around the world while earning top ratings from charity watchdog groups in the process. There are real issues in our society needing attention that the Clinton Foundation works hard to solve every day. So we’re going to stay focused on what really matters.”

The Clinton Foundation probe dates to 2015, when FBI agents in Los Angeles, New York, Little Rock and Washington began looking at those who had made donations to the charity, based largely on news accounts, according to people familiar with the matter.

But in 2016, Justice Department prosecutors rejected a request from FBI agents to expand and intensify their work. They asked that the bureau not take any investigative steps that could become public, out of worry this could affect the impending election.

The investigation resumed after the election, with the FBI’s Little Rock office taking the lead, said one person familiar with the matter. Still, there was some skepticism inside the Justice Department that it would ever produce charges.

“It was never a great case, but it’s still being worked,” said one person familiar with the probe.

[FBI agents pressed Justice unsuccessfully for probe of Clinton Foundation]

Republicans in particular have long raised concerns about what they viewed as corruption and conflicts of interest at the Clinton Foundation, in particular Clinton’s dealings with its donors while she was secretary of state. GOP lawmakers had called on Attorney General Jeff Sessions in July and September to explore various Clinton Foundation dealings, as well as other matters, by appointing a special counsel to look into Clinton-related issues. In November, the Justice Department wrote that Sessions would direct senior prosecutors to look into the cases about which they raised concerns and hinted that some might already be under investigation.

Assistant Attorney General Stephen E. Boyd wrote at the time that part of what the department would do was assess whether “any matters currently under investigation require further resources,” although he said his letter should not be construed as confirming or denying any probe.

By that time, according to the people familiar with the matter, agents already were investigating the Clinton Foundation.

The foundation inquiry is separate from the FBI’s high-profile investigation into Clinton’s use of a private email server while she was secretary of state, although Republicans have said that probe also needs to be reopened. The email investigation focused on whether Clinton or her aides mishandled classified information by using the private server. The FBI’s director at the time, James B. Comey, recommended in July 2016 that the case be closed without charges, and although work on it briefly resumed in October of that year — shortly before the presidential election — he ultimately did not change his mind, and the Justice Department endorsed his recommendation.

Justice Department officials have said senior prosecutors also are reviewing investigative records on the Clinton email case to see if any of the concerns raised by Republican lawmakers merit appointment of a special counsel for further investigation.

Word of the ongoing foundation probe came shortly after Rep. Mark Meadows (R-N.C.) and Rep. Jim Jordan (R-Ohio) suggested in a Washington Examiner column Thursday that it might be time for a new attorney general.

Trump has publicly toyed with removing Sessions, and he has repeatedly criticized the Justice Department and said his attorney general should look into Clinton and her allies, taking aim most recently at top Clinton aide Huma Abedin. On the campaign trail, Trump’s supporters frequently chanted “Lock her up!” at the mention of Clinton’s name, and the Republican candidate specifically called for the appointment of a special counsel to investigate the Clinton Foundation.

“Let’s call this what it is: A sham,” Clinton spokesman Nick Merrill said Friday in a statement. “This is a philanthropy that does life-changing work, which Republicans have tried to turn into a political football. It began with a long-debunked project spearheaded by [former Trump adviser] Steve Bannon during the presidential campaign. It continues with Jeff Sessions doing Trump’s bidding by heeding his calls to meddle with a department that is supposed to function independently. The goal is to distract from the indictments, guilty pleas, and accusations of treason from Trump’s own people at the expense of our justice system’s integrity. It’s disgraceful, and should be concerning to all Americans.”

The calls for a special counsel to investigate Clinton-related matters and the FBI have intensified on the right as a separate investigation, led by special counsel Robert S. Mueller III, explores whether the Trump campaign coordinated with the Kremlin to influence the 2016 election, and whether Trump might have tried to obstruct justice in that inquiry.

The Clinton Foundation has raised billions of dollars since it was formed and generally receives high marks from philanthropy watchdog organizations. But because of its global donor base and Clinton’s former position as the United States’ top diplomat, it also faced questions about contributions from countries such as Saudi Arabia, Qatar and Algeria.

翻訳コンニャク

FBIは数ヶ月間クリントン財団を調査している

FBIは、この問題に精通している人たちによると、法務省の検察官と政治訴訟についてのFBI代理人の緊張の中で、2016年のキャンペーン中に返送された調査を復活させ、数ヵ月にわたってクリントン財団を調査している。

この調査は約1年前に再開された。代理人たちは、ヒラリー・クリントンが2009年から2013年まで国務長官を務めていたときに、財団に寄せられた寄付が正式な行為に関連しているかどうかを判断しようとしているという。人々は、特定の寄付や交流のエージェントが何を精査しているのかを特定しなかった。

調査の言葉は、トランプ大統領とその同僚の継続的な特別顧問調査、議会の共和党員からのクリントン大統領の要求を含む、いくつかの偏向問題をめぐりそうとする司法省とFBIにとって特に苦しい時に来る問題のホストに再調査される。その中には、基礎的なケースがあります。

チャールズ・グラスリー上院議員(Rアイオワ州)上院議員は、司法省に対し、英国の元スパイである訴訟書を提出した特別顧問弁護士がFBIに嘘をついたかどうかを調査するよう求めた。

両当事国のメンバーは、FBIと司法省に対し、クリントンとトランプの調査で党派バイアスを非難した。後者は、キャンペーン・トレイルと大統領の両方で、特に法務部がクリントン氏、同盟国と彼女の家族の財団を調査することを望んでいることについて声高であった。トランプのレトリックがFBIの活動を再開するのに何らかの影響を及ぼしたかどうかは明らかではなかったし、また、その仕事が就任の前後に始まったかどうかも判断できなかった。

しかし、この調査の存在はすでに、共和党政権が政治的な敵を処罰するための古い、死んだ事件を追求しているという民主党からの非難につながっている。Clintonの継続的な調査は、特に共和党が、政治的事件へのアプローチにおいて均等に扱われているため、見ることができた。

ロン・ホスコ元FBI局長補佐官は、同局は、すべての動きを批判する専門家たちとともに、「政治的鉱山地帯」に突入していると述べた。

「これは大きな男の子がお金を稼ぐ場所で、これは鼻を砥石に置くと思うところだ」とホスコは語った。

司法省はコメントすることを拒否した。クリントン財団の調査は、ザ・ヒルが最初に報告したものです。

Clinton財団の広報担当者、Craig Minassianは、「時間が経つにつれて、クリントン財団は政治的動機のある主張を受けており、これらの主張は偽証されている。これによって、私たちは人々を助けるために私たちの使命を揺らすことができませんでした。クリントン基金は、アメリカや世界中の何百万人もの人々の生活を実証的に改善してきたが、その過程で慈善団体ウォッチドッググループからトップランキングを獲得している。クリントン財団が毎日解決するために懸命に働いている注目を必要とする社会には、本当の問題があります。だから我々は本当に重要なことに焦点を当てていくつもりだ」

クリントン大統領の調査は、ロサンゼルス、ニューヨーク、リトルロック、ワシントンのFBI代理店が、この慈善団体に寄付をした人たちに、ニュースに詳しい情報をもとにした調査を始めた2015年になるとのことです。

しかし、2016年に司法省の検察官は、FBI代理店からの仕事の拡大と強化の要請を拒否した。彼らは、国務省が公的になる可能性のある捜査措置を取らないように頼んだ。懸念から、これは差し迫った選挙に影響を与える可能性がある。

捜査は選挙後に再開され、FBIのリトルロック事務所が主導権を握っていると、この問題に精通した1人が述べた。それでも、司法省にはこれまでにも料金が発生するという懐疑的な見方がありました。

「これは決して素晴らしいことではありませんでしたが、まだ作業中です。

[ FBIの捜査官は、クリントン財団の調査のために正義を失敗した ]

特に共和党員は、クリントン大統領の腐敗や利害闘争、特にクリントン大統領が国務長官であった間に、援助国と関わってきたことに対する懸念を長く提起してきた。GOPの議員は7月と9月にJeff Sessions司法長官に、クリントン関連の問題を調べる特別顧問を任命することによって、様々なクリントン基金の取引などを調査するよう求めた。11月、司法省は、セッションが上級検察官に懸念を提起したケースを調査し、一部の人がすでに調査中であるかもしれないと暗示していると書いた。

副大統領のスティーブン・ボイド(Stephen E. Boyd)司法当局は、当時の書簡で、「調査中の問題にはさらなる資金が必要か」を評価していたと述べたが、彼の手紙はいかなる調査を確認したり否定したりするものではない。

当時、同僚によれば、代理人はすでにクリントン財団を調査していた。

クリントン大統領が国務長官を務めていた間、民主党の電子メールサーバーを使用したことに関するFBIのハイプロファイル調査とは別に、共和党は調査を再開する必要があると述べた。電子メールの調査は、クリントンまたは彼女の補佐官がプライベートサーバーを使用して機密情報を誤って処理したかどうかに焦点を当てた。当時のFBIのディレクターであるJames B. Comeyは、2016年7月に事件が起訴されずに終了することを勧告したが、その年の10月に作業が一時的に再開された - 大統領選の直前 - 彼は最終的に彼の心を変えなかった司法省は彼の推薦を支持した。

司法省の関係者によると、上級検察官は、共和党議員が提起した懸念のいずれかが、さらなる調査のために特別弁護士の任命を受けることができるかどうかを調べるために、クリントンの電子メールの事件に関する調査記録も見直し中だという。

マーク・メドウズ(RN.C.)議員とジム・ジョーダン(R-オハイオ)議員が木曜日、ワシントン・イグザミアのコラムで、新任検事総長の時期になる可能性が示唆された。

トランプ氏はセッションを取り除くことで公然とおもしろくなっており、彼は司法省を繰り返し批判し、弁護士事務所は最近クリントン大統領の補佐官であるヒューマ・アベディンを目指して、クリントンと彼女の同盟国を調べなければならないと述べた。キャンペーン・トレイルでは、トランプの支持者は、クリントン氏の名前を引用して「ロック・アップ!」と唱え、共和党の候補者は、クリントン・ファンデーションを調査する特別顧問の任命を具体的に求めた。

クリントン大統領のニック・メリル氏スポークスマンは声明の中で、”これは、共和党員が政治的なサッカーに転身しようとしている、人生を変える仕事をする慈善事業です。それは、大統領選挙中に[元トランプ顧問] Steve Bannonが先頭に立つ、長い間論評されたプロジェクトから始まりました。Jeff Sessionsは、独立して機能するはずの部門に干渉するよう呼び掛けて、トランプの入札を続けています。ゴールは、司法制度の完全性を犠牲にして、トランプの自らの民族からの反逆の告発、有罪の嘆願、および非難から気をそらすことです。それは不愉快で、すべてのアメリカ人に関係しているはずです。

クリントン関連の問題とFBIを調査する特別顧問の呼びかけは、特別顧問のロバート・S・ミューラー3世が率いる別の調査として、2016年の選挙に影響を及ぼすためにクレムリンと調整されたトランプキャンペーンが、そしてトランプがその質問の正義を妨害しようとしたのかどうか。

クリントン財団は結成されて以来数十億ドルの資金を調達しており、一般に慈善団体の監視組織から高い評価を受けている。しかし、世界的なドナー基金とクリントン大統領が米国のトップ外交官としての立場を取っていたことから、サウジアラビア、カタール、アルジェリアなどの国々からの貢献についても疑問を抱いていた。

最近の投稿
上に戻りやす