トップページニュースレター2020セクスィー環境大臣

ニッポン政治家の鏡

投稿: 更新:2020/02/23 by

セクスィー環境大臣

太陽型ウィルスが国内蔓延。相場は急展開。ドルが上がり、金が上がり、円が落ちた。おかしいんだよね。

「買い支えしているんです。ただ、これは私の問題だと思うが、買い支えをしていると言いながら、買い支えをしている色が見えない、というご指摘は、私自身の問題だと買い支えをしている」

有事に金が上がるのは分かるが、なんでドルが上がって、円が落ちるの?「日本が売られてる!ヤバいぞ!」という意見もあるんだけど、なぜ政府はやたらと呑気なのか?

そういえばダイヤモンド・プリンセス号で対処してた厚労省の官僚たちが、「陽性が多く出ると、仕事に支障があるから」と、検査をしないとか。オリンピックをやりたいのであれば、検査するはず。ウィルスの専門家でもない、霞が関役人は、コロナウィルスの正体を、予め知っていたのだろうか?「どうせ大した事ないから」と。しかし問題はコロナだけか?ホントの問題は、未だ顕在化していない。官僚のホンネは、何が起きても「コロナのせい」にしたいのでは?ホントは隠密行動で「致命的なヘマ」をやったヤツがいるのではないか?

ところで、セクスィー環境大臣の発言が話題に。「反省しているんです。ただ、これは私の問題だと思うが、反省をしていると言いながら、反省をしている色が見えない、というご指摘は、私自身の問題だと反省をしている」

私は彼を、日本の政治家の鏡だと思う。今の時期、将来の総理大臣を期待されて環境大臣なんてポスト与えられても、役人からの情報をベースに、ホンキで仕事をやってしまうと、ロクな事にならない。温暖化なんて二酸化炭素排出権売買のための嘘っぱちだし、核燃料がメルトアウトしたフクシマは、海水より4度高い、地下水ダダ洩れ放射能入り「邪悪な水」の制御など、全然出来ていない。

ところで、ネットでいろいろ意見を読んでいると、彼のような「あいまい発言」は、プラザ合意で超円高を招いた竹下元総理が得意だったんだとか。米帝属国の本領発揮。かといって、アメリカがワルいのか?というのも、今更本質とは思えない。その立ち位置を私利私欲に利用してるヤツらが、国内にいるのだ。日本の議会制民主主義なんて、見せかけだけで、ハナから機能していない。かといって、戦前の現人神中心の社会主義に戻るべきか?という問いも、ナンセンス。「社会」なんてものは、この世に実在しない幻想だからである。

私はこないだから、三島由紀夫氏が最後の対談で語った、「日本ではなぜ内発的な革命が起きないのか?天皇制があるから革命が起きないのか?それとも革命が起きないから天皇制があるのか?」という問いの答えを考えてたんだが、要するに、天皇はズルいのである。なぜなら、三島氏自身「絶対者の裏側に立つ事でエロティシズムが復活する」と語ったように、絶対者はいつか、革命で倒される運命。日本は見せかけだけ近代化したが、革命を経ての近代化が未だ。皇族というのは、思索は得意だが、行動は苦手な属性の者たち。とっくに先の見えてしまっている、生臭い世界に関わりたくなかったのだろ。戦前、昭和の時代から既に、さっさとオモテの政治から退きたかったのだ。

ところでコロナは、イタリアとイランでも感染者が次々と見つかっているから、もう東アジア圏だけの問題では済まない。今後の相場は、今は円をドルに変えてるんで、近いうち反動で、急激な円高になるのでは?トランプも属国を利用する。金がドスンと下がって、米国株が上がる。連られて、ニッケイも上がる。たぶん。

xmtrading
ベラジョン