XMがビットコイン入出金に対応したお知らせと、誹謗中傷とか北朝鮮問題とか、世界の中心のやらせを叫ぶ(20170416)

ビットコイン入金

先日、XMの公式サイトを開くと「ビットコインでの入出金に対応」とのお知らせ。「ついに大手FXブローカーもビットコインの時代か!」と思ったが、

ログインすると、入出金手段にビットコインが無い!

あれれ?と思ったが、これは金融ライセンスの関係らしい。
日本人トレーダーには、口座開設時期の違いにより、2つの種類のアカウントが存在する。

  1. 2年くらい前までのキプロス証券取引委員会登録のトレーディングポイント社のアカウント(XMアカウント)
  2. 新規アカウントに適用される、セーシェル金融庁登録のトレーディングポイント社(別法人)のアカウント(XMトレーディングアカウント)

で、今回ビットコインでの入出金に対応したのは、後者のセーシェル籍XMトレーディングアカウントのみである。
僕の口座は5年くらい前のものなので、前者のキプロス籍。ビットコインの入出金は使えない。
ちなみに現在はセーシェル籍の方にしか新規登録できない
なので

新規でアカウント登録しなおせばセーシェル籍の口座をゲットできるか、実験

公式サイトで必要事項を記入、パスワードを設定、MT4のIDが書かれた登録完了メールを開き、ログイン。
が、入出金手段にビットコインが無い。
???

入出金方法

さらに不思議なことに、以前には無かったwebmoneyが追加されてる??
もしやと思い、届いたメールをよく見てみると

メール

メルアドを同じので登録したからか?再度キプロス籍でアカウント登録されている。これはサポートに聞いてみないと分からない。
で、

ビットコイン入金のデメリット

巷ではビットコイン決済のメリットしか伝えてないと思うので、敢えてデメリットを挙げておきます。

入金がすぐとはならない

ビットコインはクレジットカードやデビットカード、電子マネーのように即時入金ではない。ブロックチェーンでの認証に時間がかかるから。早くても10分~30分くらいはかかる。トレードの直前では間に合わない。
(解決法としては、電子マネーのwebmoneyを介してビットコイン入金する方法と、ビットコイン対応デビットカード(バンドルカードなど)を使う方法がある。)

一度の大量送金には向かない

XMでは、ビットコインでの入金は月当たり5,000米ドルまでに制限される。
そもそもビットコイン相場の変動幅が大きいので、一度に大金を交換するのは覚悟が必要。

ところで

XMからこんなメールも来てた

XMからのメール

メールの文章では何のことか分かんないが、雑誌で誹謗中傷を書かれたのだろうか?

そういえば、日本語サポートの他の海外ブローカーで聞いた話。
日本語サポート担当者へKY庁から電話がかかってきて、嫌がらせのごとく一時間ぐらい説教を聞かされた。それが毎日続き、仕事を邪魔されたそうである。
自称エリート連中がやってる事は、チンピラと変わらない。そこには官庁と国内企業の癒着構造が透けて見える。
今回は誰かを使い、メディアを使った誹謗中傷イメージダウン作戦なのだろうか?

こんな話がある

20年無敗の「雀鬼」が、若かりし頃に高級クラブで見た光景

そこで見た光景は今でも忘れられない。何しろ、当時の大臣が大会社の社長と歓談していたかと思うと、警視総監が暴力団の組長と楽しそうに酒を酌み交わしている。当時の与党と野党の代議士同士が握手をしている。こちらでは、新聞社の社長が有名な女優を右翼の大物に紹介している。女優は、右翼に明らかに色目を使っていたが、そのうちに女の腕は、その大物の腕にからまって、二人は外に去って行った。(なんだこの世界は・・・・・・)しばらくして、ここがいわゆる日本の裏舞台だということがわかってきた。政治家と財界、マスコミ、右翼、ヤクザ、それらは裏側でしっかりとつながっているということを私はこの目で見てしまったのだ。<桜井章一著 ”決断なんて「1秒」あればいい” ソフトバンク文庫>

このように、大人の世界は「癒着によるやらせ」で回っているのである。

そういえば、某スマー○ライブで3人のプレーヤーがターイホされる前の年、某テレビ放送でディーラーのお姉ちゃんが取材を受けてたなぁ。それにターイホ報道の数日前からオイラのメルアドに、それまでは来なかった「オンカジ紹介のスパムメール」がやたら来だしたのでヘンだなぁ、と思った。持ち上げて落とすパターンか。

誰と誰が癒着し、事件へと導かれたのか?IT系企業でも官庁と取引するセキュリティ会社とかあるが、どうなのだろう?オレオレ詐欺とか、偽海外カードでATM引き出し事件とか、自然発生なのか?

日本の政体は重篤な「やらせ依存症」ではなかろうか?そんなやらせ依存症患者がギャンブル依存症対策を議論するなど、滑稽な話である。

ところが「やらせ」依存は政治家や官僚、大手企業に限らない

そもそも、貨幣自体が「やらせ行為」から生まれたものだし、古代シュメールの文献まで遡ると、貨幣価値の根源である「金」ですら、やらせによって価値を持たされた。

大人社会の「ホンネと建前」というのも、思ってる事と言ってる事とやってる事がバラバラなので、広い意味での「やらせ」。
つまり誰もが気付かず毎日「やらせ」を演じてるのが、大人の世界。
世界の中心は「やらせ」であり、「やらせ」を中心に、世界が回る。
これはもう「やらせ相似象学」という学問でも作って、皆で研究するべきである。

で、最近

こんな不可解なニュースが

伊藤博文・刑事部長とみられる遺体発見、自殺か 静岡県警、4月10日から行方不明

4月10日夜から行方不明になっていた静岡県警の伊藤博文・刑事部長(58)とみられる遺体が4月13日、静岡市葵区の山中で見つかった。共同通信などが報じた。時事ドットコムなどは現場状況から「自殺とみられる」としており、県警は動機などを調べている。

亡くなった伊藤さんは刑事部長という肩書。警察官僚をいちばん上から数えると、警視総監→警視監→警視長→警視正で、刑事部長は4番目の「警視正」。なので伊藤さんはエリート中のエリート。しかもこの方、大卒で試験受けて官僚になったキャリア組でなく、高卒ながら実務での経歴からエリートのポストを手に入れた、キレ者。

昨年春に晴れて刑事部長に就任し、暴力団対策部門を指揮する立場となったそう。強い意志を持った、正義感あふれる、有能な方だったのでしょう。事件は自殺で処理されたがこんな人が自殺するだろうか??
で、

伊藤博文さんのプロフィール削除 行方不明の静岡県警・刑事部長

4月10日から行方不明になっている静岡県警の刑事部長、伊藤博文(いとう・ひろふみ)さんのプロフィールが、同県警の公式サイトから12日に削除された。

なんでそんなに焦って削除するの?

ついでに、マスコミが恐怖心を煽ってる北朝鮮情勢について

やらせ世界は「ポーカーテーブル」

米軍はシリア攻撃に続き、アフガンのIS軍事施設に、巨大爆弾を落としたそう。
が、トランプさんは派手に攻撃してるように見せて、実は犠牲が少なくなるよう綿密に、計画的にやっているようだ。
ポーカーでは相手のプレイタイプに合わせ、自分のプレイスタイルを調整する。トランプさんは、「誰か」に対して派手にブラフベットしてるだけ。ロシアも中国も事情を知った上で立場を演じてる。

副島隆彦さんが、その辺の事情を詳しく解説してます。
[2126]重大な予言をする。安心せよ。北朝鮮の核兵器は日本には飛んで来ない。


XM

投稿: 更新:2017/04/16 by

MENU
MENU

MENUTOP